『ソードアート・オンライン プログレッシブ』(SAOP)のアニメプロジェクトが始まります

この記事は約2分で読めます。

『ソードアート・オンライン プログレッシブ』の新たなアニメプロジェクトについて

『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメプロジェクト始動とのことです。
プロジェクトの告知映像とティザービジュアルも併せて公開されています。

アニメプロジェクト告知映像

「ソードアート・オンライン プログレッシブ」アニメプロジェクト告知映像

詳細については後日公開とのことです。
続報に期待。

原作小説について

原作の『ソードアート・オンライン プログレッシブ (SAOP)』は、原作者の川原礫さん自らが書き下ろしたリブートシリーズです。

デスゲームの舞台となったアインクラッドの第1層から、クリアまでの様々なイベントが描かれています。

キリトが”黒の剣士”と呼ばれる契機となったエピソードや、アインクラッド編では語られなかったエピソードを収録。

第1巻が刊行されたのは2012年で、現在は6巻まで発売されています。

『ソードアート・オンライン』シリーズ

『ソードアート・オンライン』シリーズは、電撃文庫から発売された川原礫さんによる小説です。

歴代の作品

『ソードアート・オンライン (SAO)』は既刊25巻。
フルダイブVRのログアウト不可ゲームに巻き込まれた少年、キリトが活躍する小説です。
ゲーム内で死ぬと現実世界でも死んでしまうという、鬼畜仕様のデスゲームとなっております。

川原礫とは

作者の川原礫さんは、デビュー前はオンライン小説で活動していました。

『アクセル・ワールド』で第15 回電撃小説大賞<大賞>を受賞しデビュー。
『アクセル・ワールド』は既刊25巻で、『絶対ナル孤独者』という作品も執筆しており、こちらは既刊5巻となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました