購入者の51.6%が20代以下!ボカロPカンザキイオリの小説デビュー作が6万部を突破

この記事は約2分で読めます。

若者世代が熱狂

10代を中心にカリスマ的人気を誇るボカロP・カンザキイオリが、「動画1,000万回再生の大ヒット曲を本人の手で小説化」した『あの夏が飽和する。』。

『あの夏が飽和する。』は、2020年9月18日に刊行され、発売直後から売り切れ店が続出しました。

購入者は20代以下が51.6%(紀伊國屋Publine調べ)となっていて、若者世代の強い支持が伺えます。

発売後1週間を待たずに重版が決定し、10月5日の重版出来で、発行部数は6万部を突破するとのこと。

価格は、本体1400円(税別)で、仕様は46判、並製、本⽂472⾴です。

動画の再生数も40万回に迫る勢い

小説の発売と同時の9月18日に公開された動画「あの夏が飽和する。2020ver.」は早くも40万回再生に迫っています。

あの夏が飽和する。2020ver. / 鏡音レン・リン

Twitterの反応

公式情報

◆書籍詳細(河出書房新社ホームページ)
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309029139/

◆書籍『あの夏が飽和する。』特設サイト
http://www.kawade.co.jp/anonatsu/

◆『あの夏が飽和する。』公式Twitter
https://twitter.com/anonatsu_book

コメント

タイトルとURLをコピーしました